トップページ > タウンコンセプト
広い空、蒼い海と住まうみんなを結ぶ街

空・海・太陽が似合う街並みを創る。

蒼い海に映える&広い空を借景とする街をデザインする。

明石海峡、そして遠くには、淡路島を望む朝霧は潮風が心地良い温暖な瀬戸内海気候に属しています。澄みきった蒼い海と空、眩しい太陽、まさにここは地中海のよう。私たちは、この素晴らしいロケーションにとけ込む白壁スタイルの街並みをデザインし、朝霧のシンボルとなる楽園を創りたいと考えました。


自然をたっぷり取り込む空間を創る。

海を望み、風を感じる空間をデザインする。

「朝霧が丘」で提案する家はどのプランも“海を感じ暮らす”ということ。リビングルームを2階に配置し、海という贅沢な背景を取り込むスタイルや、至福のひとときを演出するビューバススプラン、青空をひとりじめできる屋上付きスタイルの家など五感が歓ぶプランをたっぷりご用意しました。


子供たちの感性を育み、豊かな未来を創る。

心地良い自然と暮らす毎日が、健やかな未来を形成する。

「朝霧が丘」で暮らす毎日は、VACATION LIFE IN EVERYDAY ! これは、リゾート気分を味わう贅沢な日常を述べたことだけではなく、豊かな心育む毎日という意味も込め、大切なタウンコンセプトとしています。海という大いなる恵みを日々感じることで、自然の偉大さを知り、敬い、感謝する。ここで過ごす日々は海から大切なことを教わる心の時間でもあります。


このページのトップへ